日々是満腹 in バンコク

バンコク生活あれこれ

《バンコク渡航準備》海外赴任 必要なもの??

私の場合、旦那さんが私より3か月先にタイに渡航しました。

当時、二人が住んでいた賃貸の部屋を引き払うタイミングで

・旦那さん→タイへ引っ越し

・私→実家に一旦引っ越し→3か月後タイ引っ越し

という流れ。

そもそも旦那さんのタイ転勤が決まったのが渡航の2か月前でその時にはまだ籍も入れていなかったので、もうバタバタでした。

なので、楽しい?新婚生活はバンコクで開始です!

とりあえず、仕事を辞めて1か月渡航まであったので、1週間後に控えた荷物の引越しまで、必要なものリストを作って、買い出しに走りました。

これが、私がまあまあの心配性のため、先にバンコク渡航している旦那さんに「なんでもこっちで買えるから何も買わなくていい」と言われたのにも関わらず、

いろーーーーーーーーーーんなものを爆買いしてしまいました・・・

 

1.食品関係

出汁の素、みりんや料理酒、醤油、酢、ごま油などの調味料、薄力粉やパン粉片栗粉、ケチャップマヨネーズお好みソース、ポン酢やめんつゆ、からしやわさび、柚子胡椒やいりごますりごま、お麩、味噌、お茶のパックやコーヒー紅茶のパック、カレーのルーやクックドゥー、香味ペースト、うどんやそばなど乾麺、ふりかけ、スープなどなど、、、、

多分、2万円分くらい、使ったのではないでしょうか。。。

f:id:kuromamechukae:20161214092740j:plain

※私の大好きなお菓子「かりっこイワシ」は、持って行きません、否、持って行くつもりでしたが、その日のうちに家族で食べてしまいました。

 

実はと言うか、、、上記の様子を見て分かる通りなのですが私は料理が全くダメでして、、、、

仕事の関係で旦那さんより出社が早く且つ帰宅が遅かったこともあり掃除はするけど料理はできないし免除!たまに旦那さんが作ってくれる!

という恵まれた環境でした。

(本当に忙しくて段々、掃除洗濯も旦那さんがやってくれてました・・・)

初めての専業主婦ということもあり、わからないことだらけ!

何が必要かわからず、とにかく不安なのです!

 

2.生活用品

次は生活用品です。これも2万以上の出費です。そのうち4分の1は化粧品と日焼け止めですが・・・お気に入りのシャンプーボディソープ、歯磨き粉に歯ブラシ、掃除グッズ、主にはパイプユニッシュなど掃除液(海外の使うの怖そうだし)旦那さんからリクエストがあった消臭剤(置き型・スプレー)激落ちくん、クイックルワイパー、生理用品に、あとはバスタオル、耳かきなどなど、歯ブラシは海外のはヘッドが大きかったりするとあったので、お気に入りのものを沢山買い込みました。

 

3.キッチングッズ

旦那さんがお弁当を作って欲しいと言っていたのでお弁当グッズを買いました。お弁当箱、シリコンカップなどを100均で、おたまやフライ返し、包丁、まな板なども新しいものを買いました。あとは、急須や味噌こし(海外で売ってなさそう・・・)

 

4.衣類

衣類は新しくは買わず、とりあえずあるもので、、、

持っていくのは、夏物、どっさり。

冬物は日本行き帰り時の1セット&コート1着を残し

後の冬物は実家に置いたまま。タイツもスパッツもストッキングも使わないだろうからと実家残し。この際と思い、着ない服は全て断捨離しました。

実家の部屋もすっきり!!

下着類は新しく買いました!

 

5.その他

後は、キッチンで使うかわいい布類とか

日本っぽいテーブルコーディネイトグッズ、

綺麗な折り紙、和紙のメモ帳や便箋、メッセージカード

扇子、レシピ本、アロマグッズ、体重計なども買いました。

もちろん、必需品の変換プラグも!

変圧器は持って行く家電やゲーム機などもないので、

特に必要ないかなと思い、買いませんでした。

 

こんなところでしょうか。。。

 

そして、引越し当日。

 

f:id:kuromamechukae:20161214084613j:plain

 

どーーーーーーーーん!!!!

(奥にいるのはうちのわんこです♪)

 

※海外引越しは、梱包から引越し屋さんが全てやるので

この状態です。カバンの中なんかも一つ一つ開けて

・思い出品(写真など):1セット、

・下着:何枚

・生理用品:2パック、、、とか、、、

明細に全て書かれるので、恥ずかしい。。。。

 

本当は船便・航空便と分けて送るつもりでしたが

私が渡航するまでに意外に時間がないことに気づき、

これら全部、航空便で!

旦那さんの荷物の2倍だったそうです。

しかも船便より高い航空便で全部送ったので。。。

ごめんなさい・・・・

でも家具家電がないから普通より??

(何が普通かわからないけど)

少ないのではないかと・・・・

 

後、私の事前勉強不足なのですが

タイってお酒が1ℓまでしか持ち込めないんですね。

私、料理酒、みりん、ワイン2本、日本酒、焼酎と

酒類入れ放題だったので、引越し屋さんに、

「海外引越しマニュアル渡してましたよね・・・」と

釘を刺される始末。

あとは、

f:id:kuromamechukae:20161214084636j:plain

母に絶対持って行きなさい!と言われた

「米唐番(こめとうばん)」

お米の虫除けですね。

火気厳禁につき、搬出不可でした。

f:id:kuromamechukae:20161214084625j:plain

スーツケースで持ち込むにはいいみたいです。

 

医薬品も救急箱一箱までと決められており

旅行用ポーチに入れたままになっていた「目薬」は

救急箱を梱包した後だったので、手荷物かスーツケースに

入れてくれとのことでした。

色々細かい・・・ 

 

海外引越しは引越し屋さんも

知識がないとできないですね。

基本的な共通の注意事項に加えて、

各国によって持ち込み制限も違うだろうし。

この米唐番も、ちょっと若い感じのお兄さんが、

間違えて梱包してしまって、

荷物明細を書く段階で、ベテランのおじさんが気づいて

「何やってんだ!!」みたいな感じ怒られてました。

でも、わかんないよね・・・・・・

いろんな品物があるから・・・

 

 

こんな感じで、2週間後には、

荷物はバンコクに到着予定です!

私は年明けに、日本に戻ってくる旦那さんと

一緒にタイへ渡航です。

新米専業主婦、バンコクで、頑張ります!!